加圧シャツ:どれくらいで効果がでる?

着ているだけでダイエット効果や筋トレ効果がある加圧シャツ。
次に気になるのはどれくらいで効果が出るか?ということです。

 

・1週間で10kg痩せた。
・3週間でズボンのサイズがワンサイズダウンした。

 

これらも誇大広告なのでしょうか?

着用の効果に個人差があるなんて・・・

加圧シャツの効果に関しては必ず個人差が発生します。
早くて1週間後に体重が減る方もいます。
1週間で全く効果が無い人もいますし、1〜2ヶ月過ぎてようやく効果がでる方もいます。

 

原因は着用時間と運動量とダイエット効果、筋トレ効果が比例しているからです。

 

毎日24時間着用し、トレーニング等の運動もしている方が最高の結果を生みます。
日常生活でもトレーニング時でも加圧シャツの加圧効果がしっかりと発揮され、脂肪燃焼、体重減が出来ます。
そして、脂肪燃焼のあとに筋力も付いてきますので、筋肉質なカラダを手に入れられます

 

今まで運動していなかった方は着て動くだけでも消費カロリーが大きくなります。
なので、1週間で10kg痩せることも出来ます。

 

一方、加圧シャツを着る時間が短い。着ていてもあまり動き回らない。
このような方が成果が出るのが非常に遅い傾向です。
全く着ない。苦しくて切れないと弱音を吐いているだけでは何も始まりません。

 

太っている方であれは、睡眠時に着用しただけでも10日間で4kg程痩せることが出来ます
⇒体験談はこちら

 

まずは加圧シャツ慣れることが一番です。
そして、しっかり1日着て日常生活でも多めに動く等の心がけで効果は早めに出てきます。

たったこれだけでダイエット効果がUP

加圧シャツは2枚重ねで着ると着圧がアップして効果が倍増になるなんて広告がありました。
しかし、効果が無かったかクレームが出たのか、広告も見かけなくなりました。
なぜなら、加圧シャツ重ね着は危険だからです。

 

加圧シャツは適度な加圧がトレーニングの向上になるだけであって、強すぎる圧力はカラダに毒です。

 

確かに加圧シャツの重ね着をすると2倍まではいきませんが、通常よりも強い圧力を感じます。
しかし、この圧力は日常生活でも運動時でも強すぎ、逆効果です。

 

それよりも、運動量を増やし、食事等の摂取カロリーを少し控える意識をするほうがダイエット効果がUPします。

 

だからといって、ジムに行って運動をして、炭水化物を抜き、鶏肉中心のメニューにする等の本格的な事をする必要はありません。

 

◎日常生活でも帰宅時に隣の駅から徒歩で帰ってみる
◎車ではなく徒歩で買い物に出かける
◎1日10回腕立て伏せ・腹筋をする

 

こんなカンタンな運動で大丈夫です。

 

◎間食をなくす
◎ご飯をおかわりしない
◎ジュースやお茶を水に変更する

 

こんなかんたんなカロリー制限で大丈夫です。

 

飲み会も焼肉も制限はしません。
カロリーを多く取りすぎたと思ったらいつもよりちょっとだけ多く運動するだけで大丈夫です。

 

たったこれだけでも小さな心がけで加圧シャツでのダイエットの効果は変わってきます。
ほかのダイエットを試すよりカンタンですから試してください!

まとめ

加圧シャツで効果が出るのは個人差が大きいことがわかりました。
着用時間が長く、運動をする人が一番効果が早く出ます。
その一方、着る時間が短い人や着ていてもほとんど動かない人は全く効果が出ません。

 

加圧シャツの効果が出すためにはしっかり長い時間着る事が大事です。
睡眠時の着用だけでも効果は出ますが、効果は緩やかです。

 

毎日着用し、しっかり運動をした人はこのような成果も出てきます。
・1週間で10kg痩せた。
・3週間でズボンのサイズがワンサイズダウンした。

 

すぐにでも痩せたい人は毎日着用をして、カラダを多く動かすことを意識してください。

 

そして、毎日着るためには加圧シャツは最低3枚以上は必要です。
まとめ買いで安くなる加圧シャツを選ぶと賢い選択になります。


 
ホーム 加圧シャツQ&A 体験談1 体験談2