加圧シャツのホント

本当に加圧シャツを着るだけで腹筋が割れる?

更新日:

加圧シャツの魅惑的なキャッチコピー、気になりますよね。
「着るだけで300回の腹筋」とか「着るだけでボクサー腹」「着るだけでシックスパックになる」などなど。

たしかに加圧シャツを着るとお腹への圧を感じて「鍛えられている感」はしますが、実際はどうなんでしょうか?

本当に加圧シャツを着るだけで腹筋が鍛えられるのか、シックスパックが手に入るのか検証していきます。

加圧シャツを着るだけではシックスパックにはならない

加圧シャツの腹筋を鍛える仕組みは姿勢矯正の副産物です。
姿勢が悪くなり弱くなってしまった腹筋を、着ることで姿勢矯正をすることにより鍛えることができる。
これが加圧シャツによる腹筋トレーニング効果です。

「弱くなった腹筋を元の状態に戻す」事は出来ても、「腹筋をさらに鍛えて美しく」はできません。
それに、シックスパックの腹筋を手に入れたい場合は筋トレが必須です。
特に腹筋は筋トレをすることによって発生する「成長ホルモン」を利用しないと腹筋は6つに割れません。

だって、加圧シャツを着ただけでは成長ホルモンが分泌されるような仕組みにはなっていませんから。
つまり加圧シャツを着ただけでは筋力アップはきびしいでしょう。

加圧シャツでビール腹がへこむのは本当です

シックスパックを手に入れることには期待できないですが、デブや姿勢の悪い人が加圧シャツを着て腹筋を鍛えるのに効果的で、
さらにメリットがまったくないわけではありません。

ボディラインを引き締める

加圧シャツは腹部などに圧がかかるようにつくられています。
そのため、着るとお腹の脂肪もキュっと引っ張られます。
そして、着用前より引き締まったボディラインを簡単につくることができ、着やせ効果につながります。

姿勢矯正でインナーマッスルの強化

姿勢矯正により、体の中の弱くなった筋肉(インナーマッスル)が再度鍛えられることで筋肉が復活します。
その筋肉が復活することで基礎代謝があがります。そして、脂肪燃焼の効率がUPされます。
腹筋が強くなり、おなかの脂肪が燃焼されるようになります。
腹筋でビール腹やぽっこりお腹をへこますのは大変ですが、加圧シャツのほうがビール腹やぽっこりお腹の解消になります。

食べすぎ予防

体を締め付ける効果があるため、お腹いっぱい食事を取るのが厳しくなります。食べすぎを予防できる効果も期待できるでしょう。
せっかく基礎代謝があがり、お腹がへこみやすいカラダに変わってきているのですから、食べ過ぎてカロリーを摂取しすぎない事を心がけることも大事です。

痩せて腹筋を割りたいデブには加圧シャツがオススメ

腹筋を割りたい。シックスパックを手に入れたい。
だけど、お腹にたっぷりお肉があるという人は、お腹に脂肪がない人より腹筋を割るためには時間がかかります。

なぜなら、お腹周りの脂肪(皮下脂肪)が邪魔して筋肉が見えないから。

加圧シャツは着ると体に圧をかけることでインナーマッスルの強化に。
インナーマッスルが強化されれば、代謝が活発になり脂肪の燃焼効果も期待できます。

インナーマッスルを鍛えるなら、加圧シャツを着用しての筋トレやトレーニングが効率的です。
実際に着用して筋トレをすると、未着用の時より疲れるのだそう。筋肉に負荷がかかるので、トレーニング効果も期待できそうですね。

お腹周りの脂肪をどうにかしたい、腹筋を割りたいなら、加圧シャツと筋トレに加え食事制限も行えばさらにいいでしょう。

加圧シャツはお腹に圧が加わるので、食べすぎ防止にもなるので一石二鳥です。
忙しくて運動するのが難しいなら、日常生活でまず加圧シャツを着る習慣をつけて、普段より少し歩くところから始めるとよさそうです。

腹筋を割りたいデブが選ぶべき加圧シャツとは?

デブが腹筋が割るには、インナーマッスルの強化&脂肪の燃焼&腹部着圧が必要不可欠です。
中途半端な加圧や、腹部に加圧を期待できない加圧シャツでは意味がありません。
それでは、どのシャツが一番良いのでしょうか?

大胸筋 背筋 腹回り
金剛筋シャツ
マッスルプレス
ビダンザビースト

実際に着て調べたデータでは腹部へは「金剛筋シャツ」「ビダン・ザ・ビースト」の効果が一番強いです。

どちらのシャツもスパンデックス繊維が約20%と着圧は強めのシャツですので、まさにデブ向きです。

個人的には、腹筋以外にも背筋が鍛えられ、姿勢矯正にも期待が持てる金剛筋シャツがデブにはおすすめです!

-加圧シャツのホント

Copyright© 加圧シャツは効果なし?嘘・ホントを本音で伝えるサイト , 2018 All Rights Reserved.