HMBサプリ

HMBサプリで筋肉を付ける3つの効果

投稿日:

女性が好きな男性の体型人気No.1といえば、細マッチョ・ソフトマッチョですよね。そんなソフトマッチョに近づけると評判の「HMBサプリ」。
HMBサプリはダイエットの近道とか、飲むだけでムキムキになれるという触れ込みですが、実際にはどんな効果があるのか調査してみました。HMBサプリを効率よく飲むコツもお伝えします!

HMBサプリってなに?

HMB(β-ヒドロキシβ-メチル酪酸(3-ヒドロキシイソ吉草酸))は必須アミノ酸のひとつのロイシンから、5%程度合成されるといわれています。
このHMBの1日に摂取する目安は3g。でもこの3gを得るには、なんと60g分のロイシンを摂らなければなりません。だからHMBサプリで補給するのが一番手っ取り早いのです。

HMBサプリの効果ってなに?

HMBサプリが筋力アップにつながるのは、次の3つの理由があるから。

1.筋肉の分解を防ぐ

体に十分な栄養素が足りない状態でハードな筋トレをした場合、筋肉の分解がおこりやすくなります。筋トレしていなくても筋肉の分解はおきますが、せっかく筋肉をつけるために筋トレしているのに筋肉が痩せては意味がないですよね。

HMBは筋肉の分解を抑える働きがあります。筋肉の痩せを防いで効率よく筋肉を太くするサポートをしてくれます。

2.筋肉をつくる働きを強化

HMBには筋肉細胞を増やしたり活性化したりする性質があります。しかも体脂肪を落としながら筋力アップを可能にしているので、ブヨブヨ体型でも引き締まった細マッチョを目指すことが可能に。

3.筋肉の回復を早める

筋トレ後、筋肉痛や筋肉のだるさを感じる人は多いでしょう。この時、筋肉細胞は傷ついている状態。これを素早く回復したり筋肉が破壊するのを防ぐ効果が、HMBにあると言われています。

HMBはどんな人でも効果はある?ダイエットに効果はある?

筋トレ系サプリの中でも、効率よく筋力アップできるのが魅力のHMBサプリ。しかし誰にでも効果があるわけではないようです。
条件として、「HMBサプリを飲みながらトレーニングすること」が必須です。ただ飲むだけでは筋力アップはきびしく、筋トレとセットにすることで効果的に筋肉を太らせることができます。また、筋トレ初心者ほど効果を実感しやすい傾向があるので、まずはトライしてみましょう。

気になるダイエット効果は、筋力がつくことで基礎代謝アップにつながります(筋肉量が多いとエネルギーを消費しやすくなる)。

HMBサプリの効果を最大限にするには飲み方が重要

HMBサプリの1日の摂取量は3gが目安です。これより少なくても多くても効果が薄れてしまうというデータがあるので、飲む量に注意しましょう。

さらに、飲むタイミングにも重要です。サプリの説明書には時間などの指定がない場合もありますが、基本的にHMBサプリは運動前に飲むのが基本。他に起床時や就寝前、食後などできれば1日3回に分けて飲むと効率よく吸収されるといわれています。

ちなみに、運動をしない日もなるべく飲むようにしましょう。筋肉の分解は日常的におきています。これを最小限に防ぐには、HMBが体に一定量あるのが理想です。

HMBサプリの効果を引き出すには飲むだけではダメ!

実は「HMBサプリを飲んだのに効果がなかった」という口コミは少なくありません。でもその実態は「筋トレ」をほとんどしてない人が多いようです。HMBサプリは筋トレの効果を最大限に伸ばす効果があるので、筋トレなしでは効果はほとんど期待できません。

ただし、ハードな筋トレメニューをこなさなくても、多少の運動でも効果を感じる人は結構いるようなので、定期的に運動する習慣をつけましょう。

HMBサプリが特に効果のある人たち

意外なことに、HMBサプリは筋トレ初心者こそ効果がわかりやすいというデータがあるのだとか。ある程度筋肉がついた人やアスリートにはそこまで効果がない(すでに筋肉があるため)という声もあるので、これから筋トレに挑戦する人に向いているでしょう。元々筋力のない高齢者や女性にもおすすめです。

HMBサプリの効果のまとめ

HMBサプリは筋トレのメリットを伸ばし、デメリットである筋肉の分解や疲労を抑える効果が期待できます。筋トレ初心者は効果が出やすいという声も多いので、細マッチョを目指す人やダイエットしたい人は試してみる価値大です!

-HMBサプリ

Copyright© 加圧シャツは効果なし?嘘・ホントを本音で伝えるサイト , 2019 All Rights Reserved.