加圧シャツQ&A|飲み会で着てても大丈夫?

細マッチョのお笑い芸人が愛用していることで人気が高まっている「加圧シャツ」。
着るだけでコツコツ筋力アップできるだけでなく、さらに姿勢までよくなると評判です。

 

そこで、着るだけでスタイルがよくなることから、合コンや飲み会の時によさそう!と思う人も多いかと思います。
しかし、「加圧シャツは飲み会の時に着ない方がいい」という意見をチラホラ見かけます。

 

調べてみると、加圧シャツを着た方がいい説と着ない方がいい説がありました。

 

それぞれの理由について調べてみたので、飲み会の機会にぜひ参考にしてみてください。

加圧シャツを飲み会に着ていくメリット

加圧シャツ、飲み会の時に着てても大丈夫?|加圧シャツQ&A回答

飲み会に加圧シャツを着ていくメリットは大きく2つあります。

第一印象を良くしてモテモテ

女子に人気のモテる男の体型は圧倒的に「細マッチョ」。
猫背やお腹が出ているのは論外です!

 

もちろん、中身も大切ですが第一印象で中身までわかりません。
第一印象をよくするには見た目も重要です。

 

そして、第一印象を良くするために加圧シャツが役立ちます。
加圧シャツは普通のシャツと違い、背中や腹部をぎゅっと引き締める圧がかかるようにつくられています。
この圧で肩が後ろに引っ張られるため猫背だった人も正しい姿勢が保てるようになります。
また腹部にも着圧がかかることでお腹のポッコリを抑え、スタイルがよくなったように見えます。

 

着るだけでは細マッチョにはなれません。
しかし、印象を少しでも良くするために、姿勢を良くする&お腹をへこませるには加圧シャツは最適です。

 

ダイエットに効果的

加圧シャツは腹部に強い加圧がかかる構造になっています。
実際に着るとわかりますが、腹部が圧迫されることでたくさん食べられなくなります。
このことから食べすぎ・飲みすぎの予防になり、ダイエットに成功する人も多いです。

 

飲み会といえば、アルコールに合う高カロリーなメニューが多いですよね。
でも、加圧シャツを着てれば、たくさん食べたり飲んだりすることが難しくなります。

 

加圧シャツを着て飲み会に行く時に着続ける事で見た目だけではないカッコいいカラダが手に入ります。

加圧シャツを飲み会に着ていくデメリット

仕事中に加圧シャツを着て、そのまま飲みに行事はよくある事。
加圧シャツを着たまま飲み会に行けば、シュっとした体型をキープできるので見た目に自信が持てるし、食欲を抑えることが可能です。

 

ただし、食事を楽しんだり飲みたい気分の日は注意!
食べる・飲むことが楽しめなくなり、雰囲気を壊してしまう可能性が高いです。

 

 

お腹が圧迫されて食べれない!


 

飲めなくて付き合いが悪いと怒られた


 

お腹の締め付けが気になって笑顔になれなかった


 

このように加圧シャツが腹部を圧迫することで、いつもより食べられなくなります。
さらに、腹部が圧迫されて緊張した状態なのでリラックスできません。
楽しい食事も楽しくなくなるのがデメリットになりそうです。

 

こうした理由から、デートなどの食事や飲むのを楽しみたい時や雰囲気の大事な合コンなどには加圧シャツを脱いでふつうのシャツに着替えた方が楽しめると思います。

 

特に勝負を決めたい大事なデートの時には加圧シャツは不向きですよ!

メニューにこだわればさらに効果的

加圧シャツ、飲み会の時に着てても大丈夫?|加圧シャツQ&A回答

最近は居酒屋でもヘルシーなメニューが増えています。
女子受けする野菜の多いメニューもあるので、筋トレやダイエット中もこうしたヘルシーなメニューを中心に食べればより効果的です。

 

では何を食べたらいいかというと、魚介類、豆腐、野菜などの素材を使ったメニューです。
刺身や焼き魚、冷ややっこ、サラダなどがおすすめ。肉類なら揚げ物(フライやてんぷら)や炒め物より焼いて脂肪分を落とした焼鳥がいいでしょう。

 

またドリンクは糖質がほとんどないハイボールがベスト。ノンアルコールならウーロン茶などの無糖茶系を選ぶといいですね。。

食事も筋トレもしたい場合は・・・

自分の生活に合った加圧シャツを選ぶ

 

加圧シャツも商品によって加圧の力に違いがあるのをご存知でしょうか?

 

たとえば「金剛筋シャツ」や「ビダンザビースト」などスパンデックス繊維が多いシャツの全体に加圧力が高くかかっているのでトレーニング効果も高いといわれています。
反面、食事や就寝の時は加圧のストレスを感じやすいので避けた方が無難です。

 

腹部への締めつけがきつすぎない加圧シャツといえば「マッスルプレス」です。
背中部分は強力な加圧がありますが、腹部はそこまで強くないので飲み会のある日に選ぶと筋トレしつつ飲み会もしっかり楽しめます。

 

このように、筋トレ中心の日は加圧の強いシャツ、飲み会やリラックスしたい時は腹部を圧迫しにくいタイプの加圧シャツを選ぶとストレスがないでしょう。

自分の体験によるまとめ

着やせ効果食べすぎ防止
確かにお腹が膨れるにつれて苦しい思いも確かにありました
しかし、その苦しさも加圧シャツを着続けていくうちに慣れていきました。
加圧シャツを着ての飲み会は良いことが多いので、しっかりと慣れていくことも大事です。

 


 
ホーム ダイエット向け 肉体改造向け 姿勢矯正向け