加圧シャツのホント

買うなら何枚必要?

更新日:

モテる体型No.1といえば細マッチョ!でも細マッチョになるのはジムなどで筋トレを続ける必要があり、結構大変です。

でも今は「加圧シャツ」で理想の体型になるのがトレンド。
加圧シャツなら筋トレをコツコツしているのと同等の効果が期待できるので、ジムに通う時間がない人におすすめです。

でも、この加圧シャツは安くないのでたくさん揃えるのはちょっと大変かも。
今回は加圧シャツの必要な枚数はどれくらいなのか探ってみようと思います。

加圧シャツっていくら?

一般的に売られているインナーシャツと違い、加圧シャツは背中やお腹などにしっかり圧がかかるように作られています。
そのため、スポーツウェアなどで使われている高級繊維を利用しているので、当然ながら値段も高くなっています。

そんな加圧シャツのお値段は1枚4千円前後が多いようです。
加圧シャツで検索すると千円台で買えるものも多くヒットします。
しかし、効果が無いものや、そもそも加圧シャツではないものもあるので注意してください。

ちゃんと効果がある加圧シャツがほしいなら、正規品を選べば間違いないでしょう。
今現在、正規品は加圧シャツのメーカーの公式サイトで買うのが確実です。
公式サイトならまとめ買いがお得になったり、キャンペーンをしていることもあるので、1枚あたり1000円以上安く購入できることもあります。

最初は1枚から!

加圧シャツを試したことがないなら、まずは1枚買ってみて様子をみると安心です。
なぜなら着心地や効果など着てみないとわからないことがあるからです。

体の締め付けが強すぎて着れない
体の締め付けが強すぎて着れない

加圧シャツは、毎日着ることで効果が出てくるシャツです。
そのため、自分が毎日着れる圧やサイズのシャツを探さなければなりません。
確かに、加圧シャツはまとめ買いした方がお得なことがあります。
しかし、たくさん買ってサイズが合わなかったら悲惨です。

着心地もサイズ感もちょうどいい!
この加圧シャツを毎日でも着続けたい!

こんな加圧シャツを見つける必要もあります。

加圧シャツは何枚がベスト?

毎日着れる枚数を用意しよう

加圧シャツといえば、着るだけで細マッチョになれるとか痩せるというキャッチコピーが有名です。
しかし、週2~3回程度着ればいいと考えているなら甘いです。

加圧シャツは着て動くことで筋肉に負荷がつく構造になっています。で
もハードな筋トレのような強い負荷があるわけではないので、コツコツ継続して着る方が効果は高まります。
つまり、毎日着用するのがベスト

毎日着るとなると、着替えを含めれば最低でも2枚、できれば4枚は揃えておきたいですね。

もし、ジムでも加圧シャツを着たままトレーニングしたいなら、あと2枚くらいプラスするといいでしょう。

実は加圧シャツを着ると汗をかきやすくなります。
その上トレーニングすれば、ダラダラ汗をかく可能性大!

ジムの帰りも加圧シャツを着たいなら着替え用も準備しておきましょう。

加圧シャツは丈夫で長持ち!

加圧シャツを初めて手に取ると、思っている以上にサイズが小さくて薄いのでびっくりします。
そして、「サイズが間違ってない?」「破れないかな?」と不安になる人も多いようです。

しかし、加圧シャツは「スパンデックス繊維」という非常に伸び縮みする性質のある素材を使っています。

つまり、小さくてもよく伸びるのでサイズ間違いでもなく、破れにいので何ヶ月も着ていられます。

ただ、加圧シャツの口コミを読むと「すぐ破れた」というものもあります。

元々不良品だった可能性もありますが、破れた原因は引っ張りすぎが考えられます。

着たり脱いだりする時は無理に伸ばさず、慌てて着替えないようにしましょう。

自分の体験によるまとめ

加圧シャツを毎日使いたいなら、最低でも2枚は必要です(2枚なら毎日洗濯できることが条件です)。
2~3日に1回洗濯するなら、3~4枚は揃えておきたいですね。
さらに汗っかきだったりジムでも着たいなら、2~3枚多く用意しておくと安心です。仕事の時に着る場合、黒い加圧シャツは避けた方が無難(Yシャツから色が透けて見えるので不自然に見えるため)。白い加圧シャツの方がさまざまなシーンで利用しやすいです

-加圧シャツのホント

Copyright© 加圧シャツは効果なし?嘘・ホントを本音で伝えるサイト , 2018 All Rights Reserved.